FC2ブログ
ChorKreisSERIは「キンダーコーア花輝・沼津あゆみ会・コールたんぽぽ・熱海フラウェンコール・あんさんぶる逍遙男声会・東駿河混声合唱団・沼津フラウェンコール・御殿場フラウェンコール・三島フラウェンコール・Coro del mare,NUMAZU」の集合名称です。

プロフィール

CKS

Author:CKS
FC2ブログへようこそ!

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR

沼津フラウェンコール 15周年記念演奏会

昨日「沼津フラウェンコール15周年記念演奏会」を“まるごと髙田三郎”という恐れ多いタイトルにて開催させていただきました。
ゲストに髙田三郎・留奈子ご夫妻の一人娘さんでもあられる、ピアニスト髙田江里さんと、
お孫さんのように可愛がられたという、ソプラノ渡邊史さんをお迎えしての演奏会となりました。

そして今回の大目玉は、今年白寿を迎えられました留奈子さんのたっての希望として、女声版編曲委嘱「橋上の人」でした。
当日編曲いただきました須賀敬一先生は本番のためお出掛け頂けませんでしたが、
大阪から奥様がご友人をお連れ下さりお出掛け頂きましたことに感謝いたしております。

難し過ぎるこの作品・・・しかし、団員の皆さんは本当に頑張ってくださいました。
髙田作品をよく解説くださいます名古屋からお出掛け下さいましたK氏によりますと「女声では無理であろうと思われていた“橋上の人”をまだまだとは言え、よくここまで歌われました」という評価をいただきました。

本当にこの演奏会は大変な練習量でした。
特にピアノの小野鈴代さんには、心から感謝しております。彼女なくして、この演奏会は叶えられなかったことでしょう。

アンコールにおきまして、髙田江里先生、渡邊史先生も加わり「くちなし」を歌うことができましたのは、本当に有り難く、嬉しいことでした。

多くの方に支えられて叶いましたこの演奏会。

本当にありがとうございました。

皆様に心から御礼申し上げます。




スポンサーサイト
[ 2018/12/16 07:49 ]

未分類  | コメント:(0)  | トラックバック:(0)  |

一昨日・・・・・2018.11.18(日)


久しぶりの書き込みです。

一昨日、「ルーチェメサイア」でした。
東駿河混声合唱団から男声13名が男性パートを!!
先生が、「ここの男声じゃなければだめなんだ…」とあんなにも言ってくださいましたことにも感謝です。

残念ながら私は伺えなかったですが、本当に素晴らしい演奏会だったと伺い、本当にうれしく思っています。

その時私は、必死に(メサイアのことが頭をよぎりながら・・・)他で仕事をしていました('◇')ゞ

出演されました皆様、本当におめでとうございました。
強調文
心からお祝い申し上げますとともに、感謝申し上げます。




[ 2018/11/21 18:07 ]

未分類  | コメント:(0)  | トラックバック:(0)  |

沼津市合唱祭2018

明日、10月7日(日)は”沼津市合唱祭”です。
Chor Krei SERIからは、本年から7団体の参加となります。

12時開演です。
多くの方に足を運んでいただきたく思います。

仲間の参加団体は、Tenera Venti(デビュー)、沼津フラウェンコール、あんさんぶる逍遙男声会、Coro del mare,Numazu、沼津あゆみ会、キンダーコーア花輝、東駿河混声合唱団です。
多くの皆様の応援をお待ちしております。


[ 2018/10/06 23:25 ]

未分類  | コメント:(1)  | トラックバック:(0)  |

祝・コールたんぽぽコンサート

本日の「コールたんぽぽ」コンサートには多くの方にお出掛けいただき、
心から御礼申し上げます。

本当に良く歌ってくれた仲間たちです。
みんなで、この九人を褒めて上げて貰いたいくらいです。

私自身、大変楽しく嬉しいコンサートでした。

ますます頑張りたい…と思います。

よろしく願いします。


[ 2018/09/22 23:45 ]

未分類  | コメント:(0)  | トラックバック:(0)  |

コールたんぽぽ コンサート

本日、2018年9月22日(土)は「コールたんぽぽ」のコンサートです。
会場は、三島市民文化会館小ホール 開演は13時30分です。

一緒させていただき、20年が経ちました。

本日のプログラムは、ジブリもポップスも・・・そしてラターも・・・

20年は早いです。

9人の女声アンサンブル・・・楽しく歌えたら最高です。

是非お出掛けください。



[ 2018/09/22 06:31 ]

未分類  | コメント:(0)  | トラックバック:(0)  |
 | ホーム |  次のページ >>